第28回 日本小児泌尿器科学会 総会・学術集会 「道を究める」(題字:金澤 翔子(書道家)作品:十四代今泉今右衛門(人間国宝)「色絵薄墨墨はじき時計草文鉢」2007年 )

小児泌尿器科教育セミナー (教育委員会担当)

第18回小児泌尿器科教育セミナー

日時 2019年7月3日(水)14:00 ~ 17:00(予定)
会場 ホテルニューオータニ佐賀 M2階「鶴の間東」
『小児の尿崩症』
小川 哲史先生
(虎の門病院 小児科)
『停留精巣』
佐藤 裕之先生
(東京都立総合医療センター 泌尿器科・臓器移植科)
『尿道下裂』
山高 篤行先生
(順天堂大学医学部附属順天堂医院 小児外科・小児泌尿生殖器外科)
  1. ①セミナー参加資格:事前申込の日本小児泌尿器科学会会員を原則とします。なお、当日受付は、会員の照合、ご本人の身分証のご提示などで受付にお時間がかかりますため、事前申込の方の受付と入場が完了してから行う予定です。ぜひ事前申込をしていただくようお願い申し上げます。
  2. ②セミナー参加希望者は、氏名、所属施設名、専攻科名、連絡先(住所、電話、FAX、E-mailアドレス)をご記入の上、下記のE-mail宛にセミナー参加希望と明記してお申込みください。
  3. ③申し込み締め切りは2019年6月14日(金)といたしますが、お早めにお申し込みください。
  4. ④申し込まれた方には、確認通知の返信とともに、【受付番号】をお知らせします。お申し込みから1週間経っても返信がない場合には、下記事務局にご確認をお願いいたします。
  5. ⑤当日、総合受付で学術集会参加費(医師:15,000円初期研修医および医師以外の医療関係者:6,000円医療関係の学生:無料)をお支払い後に、教育セミナーの受付前にお並びになって、受講料(3,000円)をお支払いください。その時、お申し込み時にお知らせした、【受付番号】を係りの者にお伝えください。
  6. ⑥事前申し込みをされた方で受講をキャンセルされる場合には、7月3日(水)当日午前9時までに下記事務局までメールで連絡してください。
  7. ⑦日本小児泌尿器科学会の認定医申請には、本学会の小児泌尿器科教育セミナー3回の受講を証明することになっております。各講習について出席確認が必要になりますので、当日は会場係の指示に従って、セミナー終了後に必ず受講証明書をお受け取りの上、ご自身で保管ください。

日本小児泌尿器科学会 教育委員会

日本小児泌尿器科学会 事務局

担当:今井有子、大森啓次

〒542-0075 大阪市中央区難波千日前5-19 河原センタービル5F

Tel:06-6630-9002 Fax:06-6630-9003 E-mail:jspu@p-forest.co.jp

お申し込みはこちら

ページトップへ戻る